スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >身元引受人と任意後見制度

任意後見制度・利用の流れ

身元引受人と任意後見制度◆任意後見制度・利用の流れ①依頼したい内容を決める・財産管理(預貯金・不動産など)・介護に関すること(介護施設・介護事業者に関する手配や希望)・死亡後の整理や葬儀などの希望事項など②後見人予定者の選定・家族親族など、本人が自由に選べます。 (後見人予定者)を探すことが困難な場合でも、弁護士や司法書士、 社会福祉士などの専門家に依頼することもできます。 後見人予定者の紹介や、具体的な...
→ 任意後見制度・利用の流れの続きはこちら

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >身元引受人と任意後見制度

任意後見制度の利用

身元引受人と任意後見制度◆任意後見制度の利用有料老人ホームに入居を希望する場合、契約するときに身元引受人が必要になってきます。身元引受人には、子供や親族が身元引受人になるケースがほとんどですが、近年、子供がいない高齢者や、親族に頼めないなどの事情も多くあることがわかってきました。。親族に身元引受人を頼めない場合でも諦める事はありません。任意後見制度を利用するという方法もあります。任意後見制度とは、...
→ 任意後見制度の利用 の続きはこちら

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >身元引受人と任意後見制度

施設の契約時に必要な身元引受人

身元引受人と任意後見制度 高齢者専用賃貸住宅に入居の時や、有料老人ホームに入る時など、契約の際、身元引受人(連帯保証人)を立てるよういわれます。身元引受人(連帯保証人)は、どのような意味合い、また役割があるのか一通り知っておきましょう。身元引受人の役目とは契約者本人が病気になった場合や、緊急時に、施設側が連絡を入れるのが身元引受人です。契約者が認知症などで判断能力が低下した時なども、契約者本人に代わ...
→ 施設の契約時に必要な身元引受人の続きはこちら

theme : 生活向上のために
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー