スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >老人介護施設の種類

介護療養型医療施設(介護療養病床)

老人介護施設の種類介護療養型医療施設(介護療養病床)は、長期の療養が必要な慢性的な病気を持つ方に、医療や看護、介護、リハビリなどを提供する施設です。「要介護1」以上であれば利用できるのですが、実際は「要介護4」以上の方の利用が多いのが現状です。小泉内閣の医療制度改革により、介護療養型医療施設は、2011年度末に廃止が決定されました。介護療養型医療施設廃止後、廃止される病床は、介護療養型老人保健施設や、有...
→ 介護療養型医療施設(介護療養病床)の続きはこちら

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >老人介護施設の種類

介護老人保健施設(老健)

老人介護施設の種類介護老人保健施設は、通称「老健」とも呼ばれ、病状が比較的安定した方に、日常生活の介護や看護、機能訓練(リハビリテーション)を提供しています。理学療法士や、作業療法士などによって、機能訓練(リハビリ)に力を入れているのが特徴です。医師も配置してあるため、一定の医療も受けられますが、集中的な治療が必要とされる場合など、医療機関に入院する事になります。介護老人保健施設は、リハビリを通し...
→ 介護老人保健施設(老健)の続きはこちら

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >老人介護施設の種類

特別養護老人ホーム

老人介護施設の種類特別養護老人ホームは、介護老人福祉施設とも呼ばれ、全国に約6000カ所ほどの施設があります。特別養護老人ホームは、常時介護を必要とする方が入居できる施設で、自宅での生活が困難な人が入所する施設です。食事、入浴、排泄などの介護をはじめ、日常生活の支援、リハビリ(機能訓練)などが提供されます。もちろんスタッフも24時間体制で常駐しています。「お誕生会」や「お楽しみ会」など、施設内でいろ...
→ 特別養護老人ホームの続きはこちら

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >老人介護施設の種類

介護保健施設の種類

老人介護施設の種類介護保健施設と呼ばれるものには3タイプ有ります。1特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)2介護老人保健施設3介護療養型医療施設(介護療養病床)いずれの施設も、介護が必要になってから入る施設です。介護保険の要介護認定を受け、「要介護1」以上であれば入所可能です。入所に当たっては、直接、希望する施設に申し込みをすることになりますが、実際は、「要介護3」以上の中程度の方が対象となっているの...
→ 介護保健施設の種類の続きはこちら

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー