スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >シニア向け分譲マンション >>シニア向け分譲マンションの仕様

シニア向け分譲マンションの仕様

シニア向け分譲マンションの特徴は、やはり加齢に配慮した設計や設備といえます。
物件によって仕様は異なるものの、概要としては・・・

■居 室
・バリアフリー仕様
・トイレ、浴室、廊下などに手すりを設置
・車椅子で使用できるキッチン
・各所に緊急用コールボタンの設置 など

■共用設備(施設によって異なる)
・専用レストラン
・大浴場
・娯楽室、ゲストルーム、など

■サービス
・ホテルのようなフロントサービス
・緊急用コールボタンによるスタッフサービス
・サークル活動の運営
・健康管理サービス(医療機関と提携)など

快適性、利便性を追求したものが多く、加齢に配慮したサービスを受けられます。
また、介護付有料老人ホームなどと比べると、プライバシーが守られるという
メリットが特徴ではないでしょうか。
最近では、テナントとして診療所や介護サービス事業が入っている物件もでてき
ました。自立期に、自宅と同じように自由な暮らしが続けられ、サポート体制も充実
しているのは、魅力でしょう。物件によっては、年間を通じてサークル活動の企画が
あり、交流を楽しめるところもあります。

★家事代行からお子さまのお世話、介護サービスまで。
暮らしをやさしくサポート「おまかせさん」



☆閲覧の多いページ(ありがとうございます♪)
住み替える時期(目的・時期)
住み替えに充てられる預貯金・収入の把握
住み替え費用の計算
・シニア向け分譲マンションと有料老人ホームの比較

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー