スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >高齢者介護保険 >>転倒検知送信機「Meマモーレ」で高齢者を見守り

転倒検知送信機「Meマモーレ」で高齢者を見守り

転倒検知送信機「Meマモーレ」で高齢者見守り

転倒検知送信機「Meマモーレ」は、京都にあるエクサイトが提供している高齢者の見守りサービスです。

転倒検知送信機「Meマモーレ」を身に付けることによって、転倒を見守ります。

京都にあるエクサイトという会社が提供しているサービスです。


転倒を見守る方法は、一定時間を設定し、設定の時間以上倒れた状態がつづいたら、または見守られる側が非常ボタンを押すことで警報音が鳴るり、さらに携帯電話からメッセージ通報します。


持病がある高齢者、また足腰に痛みがあったり、転倒の心配がある高齢者には強い味方になりそうですね。

安心して毎日が送れるシステムではないかと思います。

室内に限らず、常時身に着けることで、外出先でも転倒して動けなくなった場合などに役に立つのではないでしょうか。

セキュリティ会社のアルソックセコムにも同様の安否確認・高齢者見守りサービスがありますので、あわせて比較してみるのもよいですね。

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー