スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >介護リフォーム >>高齢者の自宅リフォームを行う時期は?(高齢者見守り)

高齢者の自宅リフォームを行う時期は?(高齢者見守り)

高齢者の自宅リフォームを行う時期は?(高齢者見守り)

高齢者の自宅リフォームを行うにはやはりタイミングがるようです。

一番多いのは子供が巣立って、両親二人になって、部屋数がいらなくなった時。

次に多いのが、転倒などで骨折などのあと、転倒防止に手すりを付けたり躓かないようにしたり、風呂などの水回りを改修したりというパターンですね。

キッチンをIHにする人も多いようですね。

ガスだと、袖口に火が付いたり、火災が心配という人も多いようです。

考えてみれば、日本国内の人口の4人に1人が65歳以上、2030年には3人に1人が3人が65歳になるといいます。

高齢者施設に入居するよりも、自宅で老後を過ごす人がもっと増えそうです。

老後を自宅で過ごすのか、それとも施設に入居するのか、この点もリフォームを行うかどうかの大きなポイントになると思います。


高齢者見守りセコム見守りアルソックを徹底比較

theme : 生活・暮らしに役立つ情報
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。