FC2ブログ
スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >1人暮らしの高齢者安否確認 >>郵便局の高齢者安否確認サービスは訪問型

郵便局の高齢者安否確認サービスは訪問型

郵便局の高齢者安否確認サービスは訪問型

郵便局は高齢者安否確認サービスに参入、訪問型サービスの提供を始めました。

郵便局といえば、全国各地に、過疎地から島、小さな村にもあって、全国くまなく網羅した金融、郵便、保険サービスを提供する機関ですよね。

地域密着型が郵便局の強みで、郵便局の局員さんといえば顔なじみの人が多いです。

お年寄りにしたら、安心ですよね。

そんな利点を生かして、訪問型の高齢者の安否見守り・安否確認サービスを開始しました。

高齢者の安否確認サービスで思いつくのは、電話回線を使った緊急通報サービスや、センサーによる見守りではないでしょうか。

差別化の為か、郵便局は直接会って安否を確認する月に1回の訪問型のサービスです。

身元のしっかりした地域に馴染みのある郵便局の局員さんが月に一回、定期的に訪問して生活についてや食事はちゃんと食べているかなどを聞いて記録を残します。

1人暮らしだと人とお話をする機会も少ないので、の高齢者にとっては、毎月訪問してくれて、お話しできる相手がいるというのは、楽しみに感じるのではないかとも思います。

訪問記録はタブレットを使っているので、訪問した郵便局員さんと撮った画像と共に離れて暮らす家族のもとに(3か所まで)メールで報告されます。

独居老人安否を確認するサービスですが、安否確認だけでなく、
地域の情報を持った郵便局員さんとお話しすることで地域のさまざまな情報が分ったり、犯罪防止といった相乗効果もあるとおもいます

郵便局の安否確認サービスの料金
月1回30分の訪問で月額2500円(税別)
※2018年時点の料金ですので、必ず確認をお願いします。

※高齢者の安否確認について詳しいサイト
高齢者の安否見守りサービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否見守り・転倒検知システム
高齢者見守り比較サイト
高齢者安否見守り「まもるっく」

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

関連サイトリンク集

プライバシーポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。