スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >住み替え資金計画(費用) >>住み替え費用の計算

住み替え費用の計算

住み替え資金計画(費用)

住み替えの計算で、月々かかる費用を算出する場合、何歳まで生きるかを
想定しなくてはなりません。
厚生労働省が出している、「簡易生命表」平均寿命が参考になります。
男女とも平均寿命は延びる傾向にあるので、余裕を持って、数年上乗せして
考えておく事が望まれます。
だいたい、90歳位を目安に計画を立てると良いかもしれません。
(資産や収入によって、住み替えに使える費用が変わってきます)


【有料老人ホーム】
入居一時金・月々の利用料・通信費・娯楽費・交際費・日用品(おむつ代など)
具体的な費用は施設毎に変わってきますので、希望する施設のパンフレット
を確認しましょう。将来的に、利用料也食費が引き上げられることも考えて、
上乗せして考えておくと良いと思います。
病気や要介護に備えた費用も必要、医療費も計算に含めておきます。

【シニアマンションなど】
マンションの購入費用・購入諸費用・管理費・修繕積立金・固定資産税
生活に掛かる全ての費用(水道光熱費・食費・通信費・娯楽費・交際費など)
要介護になったときの対応の確認。
病気や要介護に備えた費用も必要、医療費も計算に含めておきます。
介護施設に住み替えが必要になる可能性も考えておく。

★高齢者住宅財団
高齢者住宅財団のホームページには、住まい方によって現在ある資産が、
将来的にどのように推移していくか簡単な入力で計算してくれる、シュミレ
ーションシステムがあります。高齢者住宅財団のシュミレーションシステム
は、100歳まで表で示してくれるので、とても参考になります。
高齢者住宅財団ホームページhttp://www.koujuuzai.or.jp/

住み替え支援機構JITの連絡先
ホームページ http://www.jt-i.jp/

TEL 03-5425-5576
住み替え支援機構の会員として登録すると、住み替えに役立つ
情報などがえられます。

★家事代行からお子さまのお世話、介護サービスまで。
暮らしをやさしくサポート「おまかせさん」




☆閲覧の多いページ(ありがとうございます♪)
住み替える時期(目的・時期)
住み替えに充てられる預貯金・収入の把握
住み替え費用の計算
住み替え支援機構(マイホーム借り上げ制度)
リバースモーゲージ(金融機関の融資のしくみ)

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。