スポンサードリンク


シニア世代の住み替えガイドサイトトップ >入居一時金返還トラブル >>有料老人ホーム・退去に関するトラブル

有料老人ホーム・退去に関するトラブル

有料老人ホーム・一時金の返還トラブル注意点 

有料老人ホームが増えるのに比例して、やはりトラブル増加傾向
にあります。特に多いのは、退去に伴う「入居一時金の返還」に関する
トラブルといわれています。

永く住むつもりで入居したホームでも、やむなく退去せざるを得ない場合
があります。退去の理由の8割以上は、病気の集中治療のためや、けが
の治療(骨折など)もありますが、別の理由で退去になるケースもあります。

別の理由による2割は、心身の状態の悪化によるものです。
徘徊や認知症の症状が進むと、他の入居者に迷惑がかかるなどの理由
による、事実上退去を迫られる例があるとの報告もあります。(国民生活
センター調査資料)介護を期待して、高額の費用を支払い入居したにも
かかわらず、このような状況になっての退去は困ります。

このような事態を避けるには、契約をする前に、重要事項説明書などで、
退去要件を確認しておくことです。もしも、入居を希望する有料老人ホーム
で、過去に退去した例があるなら、その理由を尋ねても良いでしょう。
施設の説明を受ける際、また契約の際、わからないこと、不安に思うことは
どんどん聞きましょう。

★家事代行からお子さまのお世話、介護サービスまで。
暮らしをやさしくサポート「おまかせさん」




☆閲覧の多いページ(ありがとうございます♪)
有料老人ホーム入居一時金・トラブル
有料老人ホーム・退去に関するトラブル
有料老人ホーム・償却システム
有料老人ホーム・入居一時金「保全」の義務
有料老人ホーム・一時金の返還(短期解約特例制度)

theme : 快適な生活のために
genre : ライフ

ブログランキング

人気ブログランキングへ rannkinngu

プライバシーポリシー